クロネコメンバーズのカードと楽天スーパーポイントの連携(紐づけ)方法!

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携

クロネコメンバーズ電子マネーカードが届きました!ヤマト運輸さんを利用するときに電子マネーとして使える「楽天Edy」付帯のカード。事前に楽天スーパーポイントと連携しておくと、なんとヤマト運輸利用のときや楽天Edyでの買い物で、楽天スーパーポイントが200円につき1ポイントもらえちゃうすばらしいカードです。その連携の方法を簡単にメモしました。

スポンサーリンク

クロネコメンバーズの会員に登録したら…

クロネコメンバーズの便利さに感激して先日、クロネコメンバーズの会員登録をしました。すると後日、登録完了の封筒が届き、また後日、クロネコメンバーズ電子マネーカードが届きました。

カードの右上にあるマークが「楽天Edy」(その他に「nanako」や「WAON」も選べます)。クロネコメンバーズ会員に登録した理由は、チャージをすれば荷物を送るときにいろいろな割引があることでした。その他にも受け取り場所をコンビニやロッカーなどに変更できるなど「ヤマトさんはトップを走ってる!」と感激しました。

で、付帯する電子マネー機能はどうなのかな?と、いっしょに入っていた説明書を読んでみると、クロネコメンバーズのサイトにログインして事前に楽天スーパーポイントと連携しておくことで、ヤマト運輸を利用したときや楽天Edyを使って買い物をしたときに、楽天スーパーポイントが200円につき1ポイントもらえるとのこと。「これは連携しないともったいない!」ということで設定してみました。

クロネコメンバーズのサイトで連携の登録!

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
画像をクリックすると拡大表示します。

クロネコメンバーズのサイトへ行き、ログインします。

クロネコメンバーズ 会員ログイン」ページはこちらから

クロネコメンバーズに入会していない場合は、「新規登録」ボタンから登録します。

ログインしたら、少し下がったところにちょっとわかりづらいけど…

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
電子マネーカードの申し込みはこちら」とあります。電子マネーカードの申し込みは済んでるけどこれをクリック。

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
画像をクリックすると拡大表示します。

クロネコメンバーズカードラインナップのページが開きます。

なぜかメインである申し込みよりしっかり作られている「楽天SPポイントと連携する」ボタンをクリック。

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
Edy番号はすでに自動で設定されていて、その下の口座番号が空欄になっています。
楽天スーパーポイント口座番号を入力するのですが、口座番号がわからないので「楽天スーパーポイント口座番号はこちら」から調べます。

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
画像をクリックすると拡大表示します。

楽天スーパーポイント口座番号確認ツールで口座番号がわかるようなので楽天会員のIDでログインしてみると…

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
画像をクリックすると拡大表示します。

おお、いきなり口座番号が。

コピペしてもいいですが、下の方の「口座番号をフォームに自動入力する」を利用すると入力してくれて簡単です。

クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
楽天スーパーポイント口座番号が入力できたら、紐づけて登録します。
クロネコメンバーズ|楽天|スーパーポイント連携
楽天スーパーポイント口座番号の紐づけ登録が完了!

ひとこと

これで買い物やヤマト運輸で荷物を送る時などに楽天のポイントが貯まっていくことになると思います。
今度、利用したときの確認が楽しみ。

今の時点では、クロネコメンバーズの電子マネーとしては残高0円。
楽天Edyの電子マネーとしても残高0円。
楽天Edyにクレジットでチャージするためは登録が必要そうなので、またの機会に登録方法ついてもメモしたいと思います。

  • スポンサーリンク
  •  

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。名前・コメント・画像認証が必須となっています。

*