WordPress「ページが見つかりません」と記事が表示されない時の対処方法

wordpress_image01

WordPressバージョンアップ後にカスタム投稿タイプのページを表示しようとすると「ページが見つかりません」と表示された場合の対処方法のメモです。

スポンサーリンク

ページのリンクが外れた?!

WordPressのバージョンを更新した後、停止していたプラグインを有効化して、その他いろいろチェックした際に、投稿ページと固定ページは問題なかったのですが、カスタム投稿タイプのページへのリンクが外れて「ページが見つかりません」と表示されてしまいました。

そのリンク切れのページの編集はできる状態なのですが、プレビュー表示や「投稿を表示する」ボタンをクリックしても「ページが見つかりません」となってしまい、目的の投稿ページは表示されませんでした。

対処方法

対処と言ってもやることは、パーマリンクの設定を更新するだけです。
そうすることで、WordPressデータベースのwp_optionsテーブルのrewrite_rulesを書き換えることができます。

1.WordPress管理メニュー 「設定」 - 「パーマリンク設定」ページを表示。

2.「変更を保存」ボタンをクリックします。
※設定内容は変更する必要はありません。

medetashi01これでパーマリンクの設定が更新され、カスタム投稿タイプの記事が表示できるようになりました。

 

  • スポンサーリンク
  •  

関連記事

「WordPress「ページが見つかりません」と記事が表示されない時の対処方法」への2件のフィードバック

  1. 2年半ぶりに自分のブログを触って、個別のページが生成されずに焦りました。大変助かりました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。名前・コメント・画像認証が必須となっています。


*